田舎おやじの言動log

田舎で暮らすおっさんの言動を適当にロギング。

離職率と実情

遅れに遅れた製品リリース後処理をなんとか終えて退社しようとしたところ、会社の通用口で泣いて帰る若手営業社員と出くわした。9月末で退職することになったのだという。

その時疲れとあまりに衝撃的な内容でうまく声をかけてあげることができなかったのが本当に心残りになってしまった。普通の退職なら最終日に顔を合わせて言葉を交わす機会もあるが、あの様子では多分今生の別れになるだろう。

その若手営業社員とは初夏の展示会を一緒に回した縁があり、そのときの明るくテキパキした様子からすごく有望な社員だなと感じていた。飲みの場で多少相性が良くない上司の話は出たものの、こんなに追い詰められてしまう雰囲気は全く無かった。逆に言えば入社2年目の新米がたった3ヶ月で泣いて辞めることになるほど、うちの会社に問題があるという証か。

日本企業の平均離職率はおよそ30%と言われているが、うちは一応それ以下の数字となっている。それがブラックではないと反論する数少ない拠り所になっているのだが、実は新卒にかぎってはほぼ100%だったりする。そこは正社員の平均年齢にダイレクトに現れているが、パートさんを含めた数字で必死にごまかしているのが本当のところだ。

こうしてみると職場環境が相当にひどい会社に見えるが、実は中途採用離職率、それも勤続年数が長くなるほど高くはない。私を含め半数以上の社員は中途で、これのおかげで離職率はギリギリ30%以下となっている。つまるところ新卒採用と入社後の対応に問題があるということで、もっと言えばこれらに関わる人事担当と、それを野放しにする社長に問題がある。

2年ほど前、辞めてしまう件の社員の内定式に私も賑やかしで出席したが、社長と人事担当はいつものごとくベタ褒めだったことをよく覚えている。要は自分が見つけた新人は凄いだろというアピールなのだが、その凄い新人が初期教育を終えて人事担当の目の届くところに配属されると態度が一変する。こんなことも出来ないなんていままで一体何を学んできたのか、教える側は何をやっていたのか云々。社長のところにことあるごとに駆け込んで騒ぎ立てるのだ。すると社長はそれを真に受けて直接指導を入れてしまう。あとはもう地獄絵図で、最終的には教育係とセットで退職コースだ。自分も過去に何度かキツい圧を受けたし、社員が辞めるときは暗にお前が原因だみたいなことも言われた。あんな目に遭えば真面目な奴ほど自責で潰れるし、他責な奴はさっさと逃げる。

ちなみに中途採用者はそんなに辞めていないと言ったが、厳密には今会社に残っている中途採用者は、先代社長時代に入社した者がほとんどだ。つまり今の社長と人事担当の成果は無いどころかマイナスかもしれない。

自分がなぜ普通なら直接関わりの無い人事担当について酷く愚痴っているかというと、先日のリリース案件でそいつに酷い目に遭わされているからだ。あれこれ自分からやるやると手を挙げるくせに、忙しくなってくると人事の仕事を理由に投げ出してしまう。とっとと投げてくれればまだキズは浅いのに、一々忙しいアピール、休日働いているアピールを社長にして納期直前で騒いでくれたのでタチが悪い。グダグダと直前に何度も納期変更し、しまいには仕様を縮小してのお茶濁しリリースとなった。トドメにリリース当日、色々な承認が必要なタイミングにも関わらず、採用活動打ち合わせとかでうちの上司と社長をたっぷり2時間拘束してくれた。そしてその翌日に冒頭の出来事である。やってらんない。

もし辞めてしまう社員にもう一度声をかけられるなら、君の選択は正しかったと伝えたい。今は不本意かもしれないが、こんな頭のおかしいのがのさばる会社に未来なんてあるわけないよ、後であのときの判断は良かったと心底思うよ、と。とっととうちのことは忘れ、精一杯幸せになって見返してくれることを願う。

コロナ明け

週末の検査で陰性だったので翌週から通常通り出勤。

仕事の方は自宅待機中リモートで会議に出席させられたりしたものの、特に問題が起きているわけでもなく、というか、1週間前となんら変わらない進捗。出社しなかったとはいえ普段通りリモートワークで事足りたため、個人的には何も困らなかった。
出社初っぱなから報告会があったが、こちらは元々先週末予定が伸びただけで、むしろ土日余分に時間ができたおかげで万全。他業務の優先順位も変更させてもらって、年内の目処はある程度立った。新入社員の入社まではリモートワークに没頭できるだろう。

生活面でも驚くほど問題無かった。陽性だったのが娘だけで済んだというのもあるが、特に食で大きなこだわりがない家庭なのが大きかったと思う。うちら夫婦はここぞとばかりにインスタント食品を消費したが、特に苦痛を感じることもなかった。
加えて田舎というのも大きかった。家庭菜園で1週間くらいはなんとかなる量が収穫できたし、たまたまベーコンを作っていたり、近所から果物の差し入れがあったりで、なんだかいつもよりぐうたらとうまいものを食べていた気もする。酒が飲めれば最高だったな。

強いてこの期間困ったことを挙げると、連休から車に乗らなさすぎて車載タブレットのバッテリーがスッカラカンになっていたことと、リビングのエアコンが故障したことだろうか。車の件はガソリン消費が異常に節約できたのでともかくとして、エアコン故障は食事で汗をかきまくってとにかく堪えた。実は今も交換部品待ちでだましだましの状態で、コロナより熱中症の方を気をつけないといけない有様だ。

…と、ここまで下書きを書いて1週間放置してしまった。組織変更とかのあおりを食らってとにかく仕事がキツい。部署から1人抜けたのだが、引き継ぎをほとんどしなかったのでとにかくこっちで確認することが多かった。入れ替わりに入る予定だった同僚は結局来年以降になったらしい。つまりこの状況があと1年続くわけで、今からもう絶望しかない。人がいないのなら仕事を減らすしかないのだが、それもなぜか許されない。どうしたもんかな。

期末の出来事

8月は会社の期末なのでこの時期は毎年色々忙しい。今年も盛りだくさんだった。

まずは良かったこと2つ。ありがたいことに今年も特別賞与が出た。部品入手難で一部製品を販売停止したにもかかわらずなので本当に良かった。おかげで半年間散財しまくったツケが一息ついた。やれやれ。
そして例年この時期は会社をあげての宴会があるが、このご時世で最近はおいしい食べ物で還元となった。今年は高級焼き肉セット。娘1人の3人家族、しかもこの歳だと2日かけても食べきれなかったが、とにかくおいしかった。正直賞与よりこちらの方が楽しみだったし、期待通りの味で満足度が半端ない。来年もぜひこの路線が続いて欲しい。

微妙だったのはいくつか。今期中の開発費を使い切るために月末納期で3物件ほど外注にソフトウェア製作を依頼していたが、それがすべて順調に終わり一気に納品された。本来なら良いことだが、受入チェックと検収で連休明けからてんてこ舞いだった。来期こそはこんなことにならないようにして欲しい。
半期に1度の報告会も特に中止する理由もなく実施が決まった。ある程度覚悟して準備を進めていたが、直前までうまく成果がでずに焦りまくった。先週年に1度もない神降臨で逆転一発、目標達成できたものの、前述の納品と合わせて中々に厳しい日々だった。ずいぶん寿命をすり減らしたと思う。
で、先週それらに目処が立ち、今週は報告資料の作成に専念できるかと思いきや、他の部員が担当している案件のヘルプをする羽目になってしまった。こちらがほぼ1人で他の案件を進める中、遅遅として進まなかった大型試作案件で、社長方針もありほぼ首を突っ込んでいなかった。それが近々の組織変更予定と担当部員に対する社長のブチギレで、やむを得ず立て直しを進み出た。このタイミングでねじ込むのはしんどかったが、あのまま会議が紛糾して巻き込まれるのはもっとしんどかったのだ。まぁその案件の遅れは自分が外注依頼を急遽ねじ込まないといけなかったくらい酷く、社長がいい加減キレ散らかすのもやむを得ないところではあるが。

そんなこんなで様々を乗り越え、あとは報告会さえこなせば終わりの今週、なんと娘のコロナ陽性でいきなり自宅待機となってしまった。ぶっちゃけリモートワーク中心なので全然ダメージはなかったのだが、自分のことを口実に報告会が次週に延期されたようで複雑な気分。別に自分抜きでやってもらっても構わないのに。おかげでサボれるか微妙な感じでスケジュールに余裕が出来て、いやな感じで持て余してしまっている。うーん、どうしたもんかな。

娘の方は気の毒としか言いようがない。この夏ろくに遊びにも出かけず図書館や塾で受験勉強を頑張っていたが、どうやらそのどこかで感染してしまったようだ。症状が軽いのは幸いにしても、休み明けの学力テストやら体育祭、文化祭の参加が微妙になってしまった。貧乏くじを引きやすい親の駄目な特性をしっかりと受け継いでしまったようだ。これで心折れてしまわないか心配である。しっかりケアしなければ。

連休の終わり

連休も土日を残すのみ。1週間前にやることを書き出したが、実のところ天候や体調の影響でほとんどできていない。

  • 釣り
    前半は天候不良、それが明けたら猛暑でどうしようもなかった。特に後半は嫁さんが仕事。ふらっと出かけられないため早々に諦めた。涼しい季節にあらためて挑戦しよう。

  • 家庭菜園整備、草刈り
    昨日の好天を逃さず気合いを入れて草刈りと整備をやった。9月中旬まで収穫するだけでいけそう。その後のことはゆっくり考える。

  • バーベキュー
    とにかく暑すぎるうえに後半は嫁さんの仕事、娘の塾があったため早々に諦め。ただ七輪で庭先の一人バーベキューはやった。焼いたねぎまは黒焦げになり、草刈りのダメージでノンアルコールだったが、まぁなんとなく気は済んだ。

  • PC-88関連のレストア
    全く手を付けず。一度やりだすと半日単位で部屋を専有するので腰が重くなってしまった。猛暑で自室が日中使えないのも大きい。冬までのんびり現状維持程度でやるか。

  • PC-98関連のレストア
    こちらもほぼ手つかず。分解中だったキーボードの復元とRaII23のケースを閉じるくらいはやったが、これはどちらかというと部屋の片付けの一環。涼しくなるまでは我慢。

  • その他レトロPC,ゲーム関連
    前述のように自室が使えないのでほぼ手つかず。多少エミュ環境の整備をしたくらい。そのエミュもいつでもできると思うと全然やる気が起きなかった。うーん。

  • ゲーム関連
    ドラクエ10は目標達成。6.2までなんとか追いついた。加えて放置してた木工職人レベル上げも起動に乗り、マイタウン購入の資金作りが回り始めた。というか、これと五つの試練だけでほぼ1週間費やしてしまった。いかにGPU BOX拡張しているとはいえ、仕事メインのノートPCではどうしてもここらのライトな奴でお茶を濁してしまうな。

  • 五つの試練ユーザーシナリオ製作
    それなりに進行。モンスターデータとアイテムデータのベースすべてを入力完了し、現在テストプレイができるようにエンカウント設定の入力とか数値の調整をやっている。ここからがまた長いと思う。根を詰めすぎずゆっくりやろうと思う。

  • 音楽ファイルのエンコード
    現在のところ全く手つかずだが、明日1日かけてなんとかやろうと思う。さすがにこれ以上放置するならスターデジオを解約するレベルだし。

他は溜まっていた録画の消化と読書に費やした。こうしてみるとほぼ自室に引きこもっていた感じ。なんだかすごくもったいない連休を過ごしてしまったようで少し焦るが、たまにはこういう無駄をしてモヤモヤするのも新鮮でいい。

ちなみに仕事はメールのチェックくらいしかしていないが、外注さんに任せた案件はすべて前倒しで順調に進んでいるので、逆に次週の方がのんびりできるかもしれない。気にせず残り2日をダラダラ過ごそう。

お盆休み突入

明日からいよいよお盆休み突入。GW明けから必死に働いたおかげか、今年は連休中やらないといけない仕事は一切無い。健康診断の結果も良好だった。事前にやりたいことを書き出して、久々に9日間思いっきり遊び、好きな物を飲み食いする。

  • 釣り
    何が何でもまずはこれ。出来ればボートで海に出たいが、ダメなら娘を連れてハゼ釣りにでも。食べられる魚ならこの際なんでも良い。

  • 家庭菜園整備、草刈り
    一部の野菜が終わったので秋野菜に切替。可能なら草刈りで来年に向けてスペースを広げる。あとは唐辛子の増産、ワイルドストロベリーの鉢変え、空きプランターへの種まきなど。

  • バーベキュー
    最近3日に1度ペースで七輪を利用しているが、そろそろ本気で肉を焼いてガッツリ食べたい。半日くらいダラダラやりたいが、この猛暑ではちょい厳しいか…。まぁ飲む方で稼ぐとしよう。

  • PC-88関連のレストア
    中断している2台目PC-88VA2のマザー修理、PC-8801MA2の修理、2台目MA2の動作確認とホワイトニング。いずれも最低限状況を確認して段取りはしておく。VA2はあと少しでレストアが終わりそうだが、MA2修理は難儀しそう。2台目を先に動くようにした方が良いか。

  • PC-98関連のレストア
    こちらも中断しているPC-9821RaII23のレストアとWindowsセットアップ、あとはPC-9821CX13の動作確認、Ceのサウンドボード修理、先日うっかり入手してしまった2台目PC-9801FA2のセットアップ。どれか一つでも完了してガラクタの山を減らす。最低でもRaII23とFA2はなんとかしよう。

  • その他レトロPC,ゲーム関連
    一部PC-88シリーズゲームディスクのカビ取りと動作確認。特にWizシリーズとVA専用ゲームはなんとかしたい。といっても本数はたかがしれているが。あとはレベル上げで放ってあるPC-88VA版マイトアンドマジックを進める、FC版Wiz2,3電池交換、リップルアイランドのクリア、MSX2イース2動作確認など。MSX2はしばらく触っていないのでじっくりやりたい。

  • ゲーム関連
    サマーセールで入手したゲームや次作リリース済みのゲームを崩す。特に魔物娘1、サクナ姫あたりは集中プレイでコンプしたい。あとはドラクエ10を最新話まで追う、10周年イベントを取りこぼさず遊ぶくらいか。本当はGT7をのんびりとやりたいが、プレイシート設置部屋が暑くて夏の間は厳しそう。

  • 五つの試練ユーザーシナリオ製作
    現在コツコツとデータ設定を進めている新規ユーザーシナリオをテストプレイ可能なレベルまで完成させる。9月の連休までにテスト版が公開できれば御の字か。うっかりモンスターとアイテム数を盛りすぎて入力とバランス取りに苦戦中。

  • 音楽ファイルのエンコード
    スターデジオの録音ファイルをもう1年くらい溜め込んでしまっているので、これを最新チャートまでmp3エンコしクラウドにアップする。できれば他のファイルも整理して、9月以降にファイルサーバーのHDDを大容量に更新したい。

…うーん、思ったほど大したことが無いな。まぁまずはよく寝て、たくさん食べて、体調を崩さない程度に飲んで、それから考えるか。

Wizardry 五つの試練 ユーザーシナリオ

Steamで絶賛アーリーアクセス中のWizardry 五つの試練。未だシナリオエディターが用意されておらず物議を醸しているのだが、実は旧版を持っているユーザーはそちらのエディターを使えばユーザーシナリオの作成と投稿ができる。かくいう自分も旧版を持っており、実は半年ほど前にこっそりとシナリオを公開した。

その後仕事が忙しくなったりレトロPCに興味が移ったりでしばらくWizから離れていたのだが、先日久々にβ版修正の内容を確認していると、なんと自分のシナリオのプレイ動画をyoutubeにアップしてくれている方を発見した。

ぶっちゃけるとこの自作シナリオ、エディターの習作として#1解析データをベースに1週間ほど突貫ででっち上げたもので、作品そのものの評価はあまり期待していなかった。もっと言えば自分が今風の#1を遊びたくて作ったところもあり、実際ダウンロード数もそれほど奮わず、前述のようによそ事ですっかり忘れていたほどだ。

そんな感じだったのでプレイ動画も酷いことになっていないか不安だったのだが、実際に拝見するときちんと時間をかけて最終ボス撃破まで遊んでもらえていた。全滅を3回ほど繰り返してもめげずに継続、ストーリーやちょっとしたジョークアイテム名にも反応してもらえ、実に作者冥利に尽きた感がある。ありがたい。というか、自分の作品(というのもおこがましいが…)を遊んでくれている様子をこうして動画で見られるというのは、50近いおっさんとしては完全に未知の感覚でなんとも感慨深かった。SNSにハマる人の気持ちが少しだけ理解できる。

そしてあらためてエゴサをしてみると、wikiに感想を書いてくれた方もわずかにいた。#1オマージュでバランスが厳しいところの指摘がありつつも、終盤のオリジナル部分は悪くなかったようで、最後までプレイしてくれたことも含め本当にありがたい内容だった。

というわけで、忙しさで薄れていたWiz熱が再び戻ってきた。連休は予定通りきっちり休めそうだし、この間2作目のシナリオを作ってみてもいいかもしれない。うーん、本当にWizは飽きないな。

リモートワーク環境引っ越し

スポットクーラーだけではどうにも自室の暑さを凌げなくなってきたので、週末にリモートワーク環境を書斎に移動させた。書斎は寝室に隣接しており、エアコンの恩恵に与れる。

これまで書斎にはファイルサーバーとPC関係のガラクタが乱雑に置かれていたが、取り急ぎ実家の空き部屋にガラクタや直近で触っていないレトロPCを移し、2年ぶりくらいになんとか机を空けた。

椅子は安い新品事務椅子に交換。新築時に机とセットで買ったやつはダンパーがヘタれて高さ調節できなくなっていた。というか、これが理由でしばらく物置に成り果てていたのだった。

PC環境は悩んだ末に移動せず、会社に持ち込んでいるノートPC+GPU BOXでまかなった。涼しい夜間は自室の大画面モニターでゲームを遊びたいし、最近自室にはレトロPC関連が増えてきて、これらを持ち込むと仕事中気が散るような気がしないでもなかったからだ。CF-QV1+RX580では3枚のモニターにブラウザとIDEで一杯一杯かと心配したが、3日ほど普通に使ってみて特に問題はなかった。若干ビルド時間は掛かるものの、全体の流れを阻害するほどでもない。まぁ昨年前半まではその環境で仕事していたしな…。

そんなわけで今は会社の省エネ環境より快適に仕事が出来ている。椅子をケチったので夜になると若干尻が痛くなるが、まぁ座椅子よりは腰に優しいだろう。どうせ9月くらいまでしか使わないだろうし。11月からはしばらく会社にフル出社確定だし。実は今からそっちの方が憂鬱なんだよな。うーん。