田舎おやじの言動log

田舎で暮らすおっさんの言動を適当にロギング。

期末

会社の期末が無事終わろうとしている。この1年で我々が苦労して出した製品はまるで売れていないが、どういうわけか直近の半年は過去最高の売上らしい。新製品を出す前は売上低迷をそのせいにされたのに全く納得がいかない話だ。おかげで今は我が部署で新たな試作をしても新製品設計を進めても、生産部署は現行製品を用意するのに忙しすぎて放置。なのに営業からは試作とフィールドテストの相談がバンバン来る。慌てて試作してもどうせ他部署に引き渡した瞬間に放置になるのに…。そもそも今だってテスト器の生産を一切請け負ってくれないではないか。こんな1年がまたスタートするのかと思うとなんとも切ない。

ただ良かったことも多少ある。1つは期末賞与が出てこれが予想外に多かったこと。娘が歯の矯正をし始めたのだが、これの支払いが余裕でまかなえる額だった。壊れた家電交換など他の支払いと重なって定期を崩すか迷っていたところだったからありがたい。
2つ目はGW明けから進めていたBluetooth通信の試作機、これが予定通り今期中に形になったこと。お盆休みの頃は仕様変更でスケジュールが押していた上に動作がメタメタで絶望しかなかったが、先週1週間でなんとか原因を突き止めまともに通信するようになった。まさか2年前に外注に作ってもらったプログラムにいまさら結構キツいバグが残っていたとは夢にも思わなかった。ここを我流で泥臭く直したら現行プログラムはとうとう外注コードゼロになったのはなんともやるせない。キレイなコードより動くコード、当たり前の事だが案外難しい。

そんなわけで今週末にはもう来期がスタートするのだが、今日あたり管理職は来期の方針について文書にまとめて提出するのに忙しそうだった。つまり準備ができていない。エラい人たちはしばらくはそっちに掛り切りになるだろうから、こちらはお盆に働いた分少しのんびりしようと思う。この1年有休も取らず、完了すべきものはすべて完了させたのだ。多少の休養は問題なかろう。