田舎おやじの言動log

田舎で暮らすおっさんの言動を適当にロギング。

部署の終わり

仕事の愚痴ばっかりで良くないなと思いつつ、つい書きたくなってしまうくらい我が部署が酷い状態になっている。部のリーダーが代わって2ヶ月、こうなるだろうなと判っていたとはいえ、最近はその時の予想を超えてきて少々厳しくなってきた。

具体的に酷いところを書くとキリが無いが、一番の問題はリーダーがリーダーを出来ていないところにある。部員の業務進捗を把握していないし、それを見て計画を立て直すこともしない。なんなら自分自身の業務進捗も把握できていない感じで、うちはあっと言う間にその日暮らしの言い訳部署に成り下がってしまった。部員は誰からも直接咎められないのでそりゃのびのび仕事出来ているだろうが、おかげで毎朝の会議はリーダーの言い訳の場でしかない状態だ。はっきり言って出席するだけ時間の無駄だし、嘘を指摘して含蓄を買うのも馬鹿馬鹿しい。

部員が入社して数年の若手だったらこの失敗を活かせようものだが、自分より年上の50過ぎのおっさんばかり。リーダーと私が同年齢で最年少といえば聞こえは良いが、こちらも50目前のおっさん。おっさんまみれだ。今更新入社員が入ったところで手詰まりである。

まぁこれ以上カッカしても仕方がないので、自分が定年になるまで潰れなきゃいいかな、くらいの気持ちでやるしかない。つまんないなぁ…。